プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

趣味は音楽鑑賞(ロック、ジャズ、R&B、hip hop、レゲエなど)と打ち込み(宅録)、テニス、野球、サッカー、ルービックキューブ(ツクダ式で2分30秒)、読書、絵を描くこと、書道(看板書き)、料理を作ることなどなど…
蒲田っ子ですが、6月より青物横丁店に赴任いたしました!!
魚だ~~い好きっ!!
少しでも皆様に魚好きになってもらえるようがんばりますっ!!

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

お得情報 Feed

2009年4月16日 (木)

いさりび 鶴見店オープン!!

いよいよ本日、4月16日より、「いさりび 京急鶴見店」がオープンですっ!!

当日はなんと、全ての刺身(豊後水道ブランドも含む!)が98円☆

やりすぎですよねぇ~?!

でも、いいんです!何せ祝い事なんですからっ!

皆さんも是非、足を運んでくださいな♪♪


場所は京急鶴見駅を国道15号側に(JRの反対側)降りて、向かいのビルの2、3Fです☆

大きな看板が出ているので、すぐにわかると思います!


もちろん、青物横丁店の事もお忘れなくっ(^o^)/


2009年2月21日 (土)

いさりびの楽しみ方☆その2

←本日の98円商品はあん肝ポン酢でした~★

金曜日なのでたくさん用意しましたが、人気商品のため、途中でなくなってしまいました…

本当に申し訳ございませんでした…
m(__)m


ちなみに、その後に差し替えの98円商品となったのは活〆のかんぱち刺でしたっsign03sign03


      ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


最近、やらせて頂いているのは、「活けもののラウンドサービス」です!!

本日の「活けもの」ラインナップは…


北海道産 肉厚!殻ごとほたて焼 (1枚)198円

活本つぶ貝のつぼ焼き (2ヶ)198円

活さざえのつぼ焼き (1ヶ)198円

活白みる貝刺 498円→298円

活あわび刺身姿造り 598円

活あわび姿焼き 598円

沖縄石垣島産 活車えびのおどり刺 (1本)198円

          活車えびの天ぷら  (1本)198円

          活車えびの塩焼き  (1本)198円

 でした~upupup


いやぁ、ホントにすごいっっっ!!
(手前味噌ですみませんが…)


←本日のおすすめ活けものと(左から)柚木、綾乃、早川大先生♪

(ちなみに柚木は恋人募集中ですheart01heart01heart01
どなたか良い方がいましたら、ご一報くださいっsad)


実際にお客様に見て、触って、食べて、楽しんで頂くことができて、我々スタッフも盛り上がりました~happy01shine

一番人気は車えびのおどり刺でしたsign03

なかなか体験できるものじゃないですし、これだけ型の大きい車えびなら料亭や割烹ではおそらく1本700円以上はするんじゃないでしょうかsign02


←さざえ、あわびを持つ愛海ちゃんと車えびを持つ杉山君(ラストショットだねぇ…、大学もがんばれよ~☆
君の一生懸命さとまじめさが大好きでした…heart02)

その次に人気があったのはほたて焼でしたscissors

身も大きい道産のほたてをもちろん、殻ごと、生から焼きますが、こちらもおそらく他の居酒屋ならば700円くらいかなぁ?!


このラウンドサービスを始めたのは、「いさりび」ならではの特徴あるサービスをしたかったのと、スタッフとコミュニケーションをとって頂くきっかけになればと思い始めました☆

スタッフがお客様のお席へ回って参りましたら、是非、イジリたおして(?)くださいpaperhappy01


そして、何よりもお客様にも楽しんで頂く…


いさりびの新しい楽しみ方のひとつとして、

皆様にも是非、ご理解頂き、ご参加して頂ければ嬉しいですnotenote

←八潮団地の仲良しコンビ☆

いさりび1番の元気っ子、ひまわり娘の由美ちゃん(左)と

いさりびのお姫様、おっとり笑顔の綾乃ちゃん(右)で~すheart02heart02heart02

追伸、吉野様

一日に二度のご来店はびっくりしましたhappy01upup

富乃宝山はお取り置きさせて頂きますっsign02


↑それでは、金曜日、おつかれさ~んsign03sign03sign03

2009年2月10日 (火)

いさりびの楽しみ方☆その① 「98円商品」について


←本日の「98円大赤字商品」はみんな大好き、インドまぐろのぶつ刺でしたぁshinedrama


本日は、毎日日替わりでやっている「98円日替わり商品」についてのお話をしたいと思いますhappy01


当店「いさりび」は駅から少し離れており、居酒屋としては、立地の面からいっても良くはありません。

それでも足を運んでくださるお客様…

雨の中rain、風の中typhoon

あるいは雪の中でさえも…snow
(本当にありがとうございます!!)

これまでこの地で長年やってこれたのも、そういった皆様のおかげであり、
その、「せめてもの恩返し」として、また、「次回ご来店頂くきっかけ」になればと、始めたのが、この「98円日替わり商品」なのですsign03

当然、そういうコンセプトが基にあるので、これについては採算度外視です☆

もちろん、いくつでもご注文OK!

日替わりなので商品もさまざまです☆
(たとえば、活〆かんぱち刺あん肝ぽん酢殻ごとほたて焼などなど…)

そして、どれも商品の質にはこだわってます!!

「98円だから仕方ない」「やっぱりこんなものか」と思われたくないのです!!

見て(ボリュームに)驚き、食べて(うまさに)驚き、満足して頂かなければ、このサービスに存在価値はありません!!

だから料理人としてのプライドをかけて仕込みに気合が入りまくりますpunch

←まぐろのサク取りをする中原さん♪

    ↓まぐろのサク取りをする中原さん♪その2

本当にありがたい事に、今ではこのサービスも多くの方に認知して頂くまでになりましたsad


このサービスをきっかけに少しでも「いさりび」を好きになってもらいたいです☆


そしてなにより、せっかく来て頂いたのですから、

目一杯、楽しんで、

来る時よりも、

ほんの少しでも幸せな気分になって帰って頂きたいと願います

scissorshappy01

2009年2月 4日 (水)

最高の酒肴とは…

←永遠の野球少年=唐沢と本日のお勧め「かすべの煮付け」

いやぁ、今日は残念なことに魚の入荷が少なかった…downdown

がしかし、その分普段あまり入荷のない、珍しいものが来ましたよ~☆

「かすべ」! そう、「エイ」の事です!!

「かすべの天ぷら」
「焼きかすべ」
「かすべの煮付け」 各398円

以上3種、大特価でやりました♪
酒肴として最高の珍味だし、なにより話の種にもってこいです☆


←白ミル貝を手に満面の笑みの西野君(元店長、現・某社社長)


酒肴といえば、大好きなのがミル貝の刺身!!

休みの日に1本買ってきて家で作って食べる事もしばしば…

半分は新鮮さを活かした刺身で。
そして、残りの半分は贅沢にも軽く塩を振って焼いちゃう☆

ぷりぷりの食感が最高の刺身。
やわらかく、甘味の増す塩焼きもまた、格別です
 ¥(^o^)/

日本酒や焼酎とも相性抜群で、味わうほどに幸せな気分にさせてくれます☆

「見た目がグロテスク」などと言われることもありますが、
幸せの味を知る僕としては、その姿、形さえも愛くるしく思えます。

ちなみに当店では、「活 白ミル貝刺 498円」でほぼ毎日、お出ししていますsign01sign01happy01


貝好きならば、ぜひ、1度お試しください!!


2009年2月 3日 (火)

はじめまして☆まずは何から書きませう…

←これが、「スーパーへの挑戦状」刺身の7点盛り合わせ(980円)でぇいっ!!


はじめまして、2008年6月より青物横丁店の店長となりました佐藤 大輔(=ちゅーやん)ですscissorshappy01

ブログにアクセスして頂き、本当にありがとうございます!!

ここでは、お店での出来事や、スタッフや料理、お酒の紹介や、イベントの情報を書き込んでいきたいと思います。

よろしくお願いしますm(__)m


        ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


そろそろ、地酒と焼酎のメニューラインナップを替えようと思います…
個人的には「大七の生もと」や「上喜元からくち+20」など入れたいなあ。
また具体的に決まってきたら、この場で報告します!

        ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ところで昨日、富山の「釜揚げほたるいか(8匹)¥298」(初物!!)や、
同じく富山の「活〆まとう鯛の薄造り¥498」を日替わりメニューに入れましたが、
併せておすすめさせて頂きたいのが、富山の誇る兼価大吟醸「銀盤播州50」!

この日本酒はリーズナブルでどこでも手に入る。
…が、しかし!あなどるなかれ!

この酒蔵の驚くべきは、

one 製麹、醪の温度管理に至るまでコンピューター制御による自動化をいち早く導入。
               ↓ 

two コストを浮かせて、その分を「山田錦」や「雄町」などの優良酒米の買い付けに当てる。
               ↓

three 副産物である糠や粕はみりんや焼酎などの原料に回す。


ご覧のように実は、こういった徹底的な合理性の追求があってこそ、リーズナブルで高品質、それでもって安定した旨さが実現できたんですねflairflairflair

当店、「いさりび」の目指すところもまさにそれで、
「本当に良いものをリーズナブルに!」「スーパーの半値に挑戦!」をモットーとしているのも食材の無駄をなくす事が大前提。

例えば、「かんぱち刺98円」ができるのも、「かま」は焼き物、「かぶと」は大根と煮付ける。骨だって良いだしが出るし、捨てるところは何もない。

そして、本体商品である刺身の価格に反映、還元する。

「悪いものを安く売る」んじゃない「良いものをいかにして安く提供するか」をとことん追求する姿勢には感動的なほど共感できる。

そして何より、2万石を超える出荷量でありながら、平均精米歩合が54%という高級酒へのこだわり…カッコよすぎです☆

なんだか今日もおいしい酒が飲めそうですbeerhappy01night

個室居酒屋 いさりび 青物横丁店 のサービス一覧

個室居酒屋 いさりび 青物横丁店